被害者ご自身が加入している任意保険に弁護士特約は付いていませんか?
 もし、弁護士特約が付いているのであれば、弁護士費用は保険会社から出していただけるので、被害者の自己負担がないです。ですので、その場合は、費用負担の心配なく、早期の段階から、弁護士を依頼することができます。
 次に、弁護士特約が付いていない場合ですが、交通事故の被害に遭われた方が、職を失い、生活がとても厳しくなるという場合もあると思います。そのような場合、一定の資力基準を満たす場合は、法テラスを利用して、弁護士費用の立替えをしてもらったりすることが可能です。
 また、裁判になった場合は、損害賠償額の1割程度の弁護士費用を加害者に請求することもできます。
 以上のように、交通事故被害者の方に対しては、弁護士に依頼しやすい仕組みも用意されていますので、必要な時は弁護士に依頼することを考えられたら如何でしょうか。