「まもってひろげる知財学習 ちまたのちざい」制作協力

令和3年3月20日に一般社団法人たんぽぽの家が制作発行したタブロイド誌,「まもってひろげる知財学習 ちまたのちざい」の制作にあたり,高島弁護士がコラムを寄稿致しました。

表現活動に携わる人たちの現場の実情がわかる本になっています。ちざいとは?を考えるきっかけになると思います。

おすすめの記事
菊井正宏弁護士入所
ニュース
拝啓 初秋の候、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。  さて、私こと、平成23年12月の弁護士登録以来、佐藤公一法律...
ならどっとFM
弁護士田中啓義
平成26年から、当事務所の所長である田中啓義が、毎月第3金曜日16時半から16時45分まで、奈良どっとFMの「ラジオでちょっと相談」に出演し...
弁護士谷野智彦
平成26年11月8日、当事務所の谷野智彦弁護士が事務局長を務める原野商法2次被害の未来土地被害対策弁護団の説明会開催に向けての記者会見の模様...
刑事事件
当事務所の瀧口勇弁護士が,窃盗,窃盗未遂事件について,無罪判決を獲得しました(奈良地方裁判所,平成28年7月12日判決)。...