「まもってひろげる知財学習 ちまたのちざい」制作協力

令和3年3月20日に一般社団法人たんぽぽの家が制作発行したタブロイド誌,「まもってひろげる知財学習 ちまたのちざい」の制作にあたり,高島弁護士がコラムを寄稿致しました。

表現活動に携わる人たちの現場の実情がわかる本になっています。ちざいとは?を考えるきっかけになると思います。

  • 「知財学習プログラム オンライン学習会」登壇
  • 「身近な事例から学ぶ、知的財産50のQ&A」制作協力
  • 知的財産権について考えるトークセミナー 「インテレクチュアルプロパティー」登壇
  • 「表現をめぐる知的財産権について考える本」制作協力
  • 「まもってひろげる知財学習 ちまたのちざい」制作協力
  • 「ちょいワルクリエイターず:ついついやっちゃう知財の侵害」制作協力
おすすめの記事
企業法務
当事務所の瀧口勇弁護士が,「事業承継・M&Aエキスパート」の試験に合格しました。 「「事業承継・M&Aエキスパート」試験は,事業譲渡,合併,...
110番
奈良次々販売弁護団(奈良弁護士会所属の弁護士有志13名で構成)で110番を実施します。 電話番号  0742-93-8555(1回線) 日 ...
弁護士深水麻里-活動実績等(弁護士別)
弁護士有志で、ゴルフスタジアム被害についての相談会を実施します。 日時:平成29年4月26日午前11時~12時まで 場所:奈良弁護士会 当事...
障害のある方に対する支援活動
ニュース
当事務所は、障害のある人のアート活動について支援しており、現在、社会福祉法人以和貴会(奈良県香芝市)に所属するメンバーの描いた美しい絵画を3...
ニュース
誠に勝手ながら,弊所は,2019年5月24日(金),事務所研修実施のため休業とさせていただきます。 皆さまには何かとご不便をおかけすることと...
ニュース
2019年11月1日より,当事務所の法律相談料を 原則30分5,500円(税込)と変更させて頂きます。...