弁護士・入管取次弁護士 瀧口勇

◆経歴
1986年   生まれ
2005年4月 京都産業大学経営学部入学
2006年4月 京都産業大学法学部に転部
2009年3月 京都産業大学法学部卒業
2011年3月 立命館大学法科大学院(ロースクール)修了
2012年9月 新司法試験合格
2013年12月 弁護士登録(新66期),登大路総合法律事務所勤務

◆主な活動等
経営革新等支援機関
事業承継・M&Aエキスパート
・全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
・奈良弁護士会 破産管財事務特別委員会
・  同    中小企業法律支援センター
・  同    交通事故委員会
・  同    刑事弁護委員会
・  同    高齢者障害者支援センター運営委員会
・NPO法人安全安心スカイヘリサポート隊・竜虎 副理事長
・橿原市固定資産評価審査委員会委員

◆活動実績等

◆自己紹介
奈良県出身。
奈良生まれ,奈良育ち,司法修習地も奈良という生粋の奈良県民です。

依頼者の方に最善の解決手段を提案出来るためには,法律知識だけでは不十分だと考えています。
法律知識は当然ですが,心理,経済等周辺的な様々な分野についても日々研鑽を怠らないようにし,総合的なサポートを出来る弁護士でありたいと考えながら,日々業務に取り組んでいます。

企業法務の分野につきましては,近年、企業経営者の高齢化が進んでいる状況の中で、破産等法的整理だけでなく、経営改善、事業承継・M&A等様々な社会的ニーズに対応出来るよう、多様な選択肢をご用意しております。