奈良弁護士会有志で結成された便利屋被害弁護団で取り組んでいた訴訟について、消費者契約法による取消と共に慰謝料請求等を認める全額認容の判決が出ました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180510-OYT1T50075.html 当事務所からは、谷野智彦弁護士と深水麻里弁護士が参加しました。

  • 知的財産権について考えるトークセミナー 「インテレクチュアルプロパティー」登壇
  • 市差押処分取消請求事件
  • 当事務所の弁護士田中啓義の活動が毎日新聞で紹介されました。
  • 便利屋被害弁護団
  • 当事務所が,日経MOOK「相続&事業承継プロフェッショナル名鑑2018年版」に紹介されました。
  • 当事務所の瀧口勇弁護士が,日本経済新聞「事業承継・M&A弁護士50選」に紹介されました。
おすすめの記事
ニュース
時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 法的紛争、法的問題を解決するには「心」と「経済」の解決が両輪であり、「経済」のうち、極めて大...
企業法務
平成29年7月25日,当事務所において,青山特許事務所に所属される弁理士の勝見元博先生を講師にお迎えし,知的財産権に関する勉強会を開催しまし...
ニュース
2019年11月1日より,当事務所の法律相談料を 原則30分5,500円(税込)と変更させて頂きます。...
弁護士深水麻里-活動実績等(弁護士別)
判例地方自治NO455(令和2年3月号)に、市税の滞納処分として行った差押処分が、超過差押に該当するとして、差押処分の取消を認めた奈良地平成...
ニュース
誠に勝手ながら,弊所は,平成29年12月28日(木)から平成29年1月4日(木)まで,年末年始休業とさせていただきます。 皆さまには何かとご...